NEXT BIGBANG

スーパービッグバン2020


ビッグバン10周年記念興行・谷山ジム35周年記念興行
日時:2020/11/08(日)
会場:TOKYO DOME CITY HALL

INFORMATION

2020-11-25

Super Bigbang 2020 YouTube UP!!!

先日11/8(日)東京ドームシティホールにて開催されました
Bigbang記念すべき10周年記念大会の全試合の模様が
YouTube Bigbang公式チャンネルにアップされました。
全選手の激闘の勇姿を是非ご覧ください!
2020-11-06

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
  

Bigbang事務局
Bigbang事務局ではイベント再開に向けて、新型コロナウイルス感染症対策本部において策定された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」、専門家会議提言等を踏まえ、会場とも協議したうえで以下の感染防止策を実施いたします。

ご来場者・会場での防止策
●来場のみなさまにはマスクをご持参いただき、ご着用をお願いいたします。
●入場時にスタッフによる検温をさせていただきます。マスクを着用されない方、発熱がある方は入場をお断りさせていただく場合がございます。なお再入場時にも検温を実施いたします。
●チケットはご自身で切り離して、半券を専用の箱にお入れてください。なお半券の裏面には名前・住所・連絡先のご記入いただきますようお願いいたします。(ご記入の上、ご来場をお願いします)
●こまめな手洗い、うがいを励行いただきますようお願いいたします。
●会場内数カ所に消毒液を設置しておりますので、ご利用をお願いいたします。
●会場内では常時換気を実施し、通常よりも多く外気取込を行います。
●安全面を考慮し、各会場と協議して座席数を決定いたします。座席数を縮小、席の間隔を空けております。
●会場内ではソーシャルディスタンスを守っていただきますよう、お願いいたします。
●試合前後にリング及びリング周辺の消毒を実施いたします。
●発熱や咳など症状がある方、味覚・嗅覚に異常を感じる方、少しでも体調にご不安のある方、身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方の来場は控えていただきますよう、お願いいたします。
●大会開催日より2週間以内に、政府から入国制限や入国後の観察期間を必要されている国や地域への渡航歴がある方、もしくは該当国・地域在住者と濃厚接触があった方のご来場は控えていただきますよう、お願いいたします。
咳やくしゃみなどの症状がひどく、他のお客様のご迷惑になると判断した場合、検温を実施させていただきます。その際、37.5度以上の発熱があるお客さまは、ご退場いただく場合もございますので予めご了承ください。
●咳エチケットをお守りいただきますよう、お願いいたします。
●大会中は大きな声は上げず静かに観戦するようお願いします。またお客様同士のハイタッチなどの接触行為も控えていただきますよう、お願いいたします。
●グループでご来場の方で、窓口へお越しになる際は代表の方1名がとりまとめてご利用いただくようご協力ください。
●物販スペースではできるだけ釣銭のないようご準備いただき、釣銭が発生する場合にはトレイでのお渡しとさせていただきます。
●大会後、新型コロナウイルス陽性と診断された方、疑いのある方がいた場合、会場側とも連携の上、迅速に対応いたします。行政機関・開催自治体による調査へも全面的に協力します。
2020-09-23

SuperBigbang2020選手変更のお知らせ

11/08に行われるスーパービッグバン2020の対戦カードで選手が変更になります。

第2部の第4試合目の竜也選手は怪我の為に、欠場になりました。代わりに森田崇文選手が出場します。

対戦カードはこちらからご覧下さい。
2020-09-19

SuperBigbang2020対戦カード発表

11/08に行われるスーパービッグバン2020の対戦カードが決定しました!

ビッグバン10周年記念興行・谷山ジム35周年記念興行となります。

対戦カードはこちらからご覧下さい。
2020-09-01

山際選手がKrushウェルター級チャンピオンになりました!

Bigbangを主戦場として活躍している山際和希選手がKrush.116の王座決定トーナメントに出場し、2試合連続1ラウンドKOでワンデートーナメントを制しKrushウェルター級チャンピオンになりました!

【本人コメント】

Krushウェルター級王者になることができました。

試合を組んで下さった関係者の皆様、スポンサーの皆様、応援して下さった皆様本当にありがとうございました。

決勝がアクシデントにより負傷勝ちだったので、全然勝ったと思っていません。
試合内容も実力もチャンピオンとしてはまだまだ不十分なので、すぐ練習します。

今回コロナで試合が決まらない時期もハードに練習していて、スパーもガンガンやってたので、いつでも試合に出られる準備をしていて良かったと思います。

今もチャンピオンになった実感が全然ありませんが、応援して下さった方々がとても喜んでくれてるので嬉しく思います。

ここで立ち止まらず、もっと凄いチャンピオンになります。皆さんこれからもよろしくお願いします!

対戦して下さった一吉選手、近藤魁成選手ありがとうございました。